眼精疲労

眼精疲労にブルーベリーは最強の組み合わせだと言う事は知っていた?

眼精疲労と頭皮マッサージ専門店【ナマケモノ】

 

このブログでは非常に分かりやすく『眼精疲労(目の疲れ)には、ブルーベリーが良いのかどうか』を解説、おススメしているブログになります。

是非最後までご覧くださいね。

本記事の内容

  • まずは、目に良い食べ物を知ろう
  • ブルーベリーは目に良いの?
  • おすすめのブルーベリーサプリを教えて
  • 眼精疲労の方向け関連ブログのご紹介

 

この記事は4分で読み終わることが出来ます。

 

 

まずは、目に良い食べ物を知ろう

何よりもまずは『知る事』からではないでしょうか?

目に良いと言われる食べ物(栄養素)はあります。

その中でも野菜はカロチンという成分があり、体の中でビタミンAに変化します。

ビタミンAには、『網膜の細胞保護』という効果があり、にんじんやかぼちゃ、すいかに多く含まれます。

実はビタミンは目に良いと言われていて、ビタミンAだけではなくビタミンB1、B2、C、Eなど、ビタミンには沢山の種類があります。

例えば、ビタミンB1はうなぎや、豚肉などに多く含まれます。

ビタミンB2は疲れ目や、粘膜の保護、不足すると目の充血に繋がったりするので、適度に食べる必要があります。(アーモンドやレバーに多く含まれます)

ビタミンCは緑黄色野菜や柑橘類に多く含まれ、目の充血をふさいだり、疲れた目を癒す効果があります。

疲れた目には、アントシアニン、アスタキサチンなどの摂取も大事です。

アントシアニンは、目の網膜にある色素や疲れた目の疲労回復に効果があり、ぶどうやブルーベリーに多く含まれます。

アスタキサチンは、エビや鮭に多く含まれていて、目を使用したときによる、肩、腰の負担を和らげてくれます。

この様に、身近に『目によい食べ物(栄養素)』はあります。

知ることで自分自身が気を付けて、バランスの取れた食事を摂取していくように心がけてきましょう。

 

ブルーベリーは目に良いの?

本当にブルーベリーは目に良いのかどうか???

結論的には本当です。

ですが、食べ物の中で特別ブルーベリーだけが目に良いという訳ではありません。

昔話で、第二次世界大戦の時のイギリス人パイロットが『薄明りでも敵機がよく見える』と言ったので、彼の食生活を調べてみたところ、毎日ブルーベリージャムを塗ったパンを食べていた。という逸話があったそうですよ。

その話から研究を進めていくうちに『アントシアニン』という成分が、視機能を改善したり、脳血管障害を予防したりするということが分かりました。

そしてブルーベリーには、目や皮膚、鼻や喉などの粘膜を保護してくれるビタミンAが豊富に含まれることから、ブルーベリー=目に良い物。となったのかもしれません。

 

おすすめのブルーベリーサプリを教えて

生のブルーベリーを食べても良いのですが、高いですしそのまま食べるのはちょっと、、、となりますよね。

こんな時はサプリメントで取るのが一番です。

日本はサプリメントのシェアがまだまだ海外と比べて浸透していません。

ですが、良くなる為には『続ける』ことも重要です。

続けれるような食べ方をするならサプリメントです。

早速おススメを紹介します。

 

ピント生活ブルーベリー&ルテイン

ピント生活ブルーベリー&ルテイン (ブルーベリー サプリメント/DMJえがお生活) アントシアニン ルテイン配合 (機能性表示食品) EPA 日本製 31日分

目の疲れを癒す

「ピント生活ブルーベリー&ルテイン」は健康のために毎日お続けいただくことが大切です。お客様に安心して飲み続けていただくために、厚生労働省が認める製品品質管理基準「健食GMP認定」を取得した厳選された国内工場で、徹底した品質管理のもと製造しお届けしております。

目の疲労感、ぼやけ、かすみ、ピントが合わないなど様々な悩みに効果的です。

贅沢配合:1日わずか2粒でアントシアニン48mgルテイン12mg、合計60mgもの有用成分を摂取することができます。ブルーベリーサプリメントやルテインサプリメントの中でもトップクラスの含有量※を誇り、ぜいたくな配合を実現しました(※ビルベリー由来アントシアニンとルテインが同時配合された機能性表示食品のうち2成分の合計配合量が60mg以上)

厳選素材:ブルーベリーエキスのなかでも豊富なアントシアニンを含むビルベリーエキスを厳選使用。ビルベリー由来アントシアニンには、ピント調節機能の低下を緩和し眼の疲労感を改善する機能が報告されています。ルテインにはブルーライトなどの光から眼を守ることや、かすみやぼやけの解消により眼の調子を整えることが報告されています。

注意

・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 

使ってみた体感なんですが、飲み始めて1か月半ぐらいから目の奥の重みが和らいできて、ぼやけも和らいできた実感を感じました。

今は状態が良いので、1か月に一袋のペースを2か月に変えて飲んでいます。

続けていける摂取の仕方も工夫しないといけませんね。

 

FANCL 機能性表示食品 えんきん


【ファンケル】通販限定!4週間分でお試し1,000円!

合成着色料、保存料は一切不使用。体内でカプセルが素早く溶け、配合成分を酸化から守るこだわりの【植物由来ソフトカプセル】を使用しています。

 

ぼやけや眼精疲労、はっきりと見えるようにサポートしてくくれる。

届出表示 本品にはアスタキサンチン・ルテイン・ゼアキサンチンが含まれます。アスタキサンチンは、手元のピント調節力を維持し、日常的なパソコンなどによる目の疲労感を軽減することが報告されています。また、ルテイン・ゼアキサンチンは黄斑部の色素を増加させ、光の刺激から目を保護し、ぼやけの緩和によってはっきりと見る力(コントラスト感度)をサポートすることが報告されています。

※ファンケルさんから引用

 

にんじん、28.6本分 ルテイン10mg配合

キングサーモン5切れ相当 アスタキサンチン6mg配合

ブロッコリー43.5 ゼアキサンチン2mg配合

基本的には、アスタキサンチン、ルテイン、ゼアキサンチンは体で作り出すことが出来ない成分なので、食事で補うことが大事です。

 

1日1粒 1日72円で続けやすい価格設定。

使ってみた体感なんですが、『目のぼやけ』がひどい人に効果的なように感じます。

目にピントが合わずぼやけていた日が何日か続いたときに、このサプリメントを買ってすぐ飲んでみたところ、まさかの朝飲んだ日の夜に、急にすごく目が見えるようになってピントがピタッとあっちゃいました。

個人差はもちろんあるようでしたが驚きました。

是非気になる方はお試し下さい。

 

眼精疲労の方向け関連ブログのご紹介

ここからは眼精疲労に悩んでいる方や、眼精疲労なんじゃないか?という方向けの関連ブログのご紹介です。

ご興味があるブログを拝見してみてくださいね。

眼精疲労かも??と感じた方に4つの原因で眼精疲労かを見極めよう

続きを見る

目が疲れる、重い、しんどい、だるい方へ。おススメのケア方法

続きを見る

眼精疲労からの頭痛はもう嫌だ!!おススメの解消法があります!!

続きを見る

『目の疲れ』にはサプリメントがおススメです。各項目まとめ。

続きを見る

『目の疲れ』に『アイマスク』をお勧めする理由を解説します。

続きを見る

眼精疲労の方必見。『温める』新発想!!

続きを見る

眼精疲労にブルーベリーは最強の組み合わせだと言う事は知っていた?

続きを見る

是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

-眼精疲労

Copyright© 眼精疲労と頭皮マッサージ専門店 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.